毛穴黒ずみ@毛穴の黒ずみガイド

毛穴黒ずみ@毛穴の黒ずみガイド
毛穴の黒ずみは肌の、悩みの中で一番です。毛穴の黒ずみを解消する方法をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

毛穴の黒ずみを解消しましょう

肌に関する悩みの中で多いのが、毛穴の黒ずみに関する悩みです。このブログでは、お手入れの仕方や解消方法についてご紹介していきますので、良かったら参考にしてみて下さい。


では、一体毛穴の黒ずみの原因は何なのでしょうか?まず考えられるのが、角栓です。これは、毛穴に溜まった皮脂と古くなった角質が混ざり合うことによりできるもので、毛穴の黒ずみの大きな要因になっています。


それ以外にも、肌のたるみにより毛穴に影ができることや、紫外線によるメラニンの発生で、さらに毛穴の黒ずみが際立ってしまうこともあります。


毛穴の黒ずみが一番できやすいのが、鼻なのですが、どうしてでしょうか?それは、他の部分と違って鼻が洗いにくく、手入れがおろそかになってしまうからです。


しかも、特に皮脂の分泌量がたくさんある箇所で、それが毛穴に溜まってしまいやすい部分なのです。だから、より丁寧にクレンジングをしないと、汚れが落としきれずどんどん溜まっていってしまいます。
スポンサーサイト

毛穴の黒ずみのケア方法

小鼻にできてしまった毛穴の黒ずみを解消するにはどのような方法があるのでしょうか?一番良いのは、毎日の手入れをきちんとして、汚れや皮脂を溜めないように心がけることです。


そんな事はもうやっているという人は、普段の手入れにプラスして美白ケアやたるみケアをすれば、とても効果があります。


また、お化粧の前に皮脂を押さえてくれるような、毛穴のケア商品を加えてあげればより効果があり、化粧崩れも少なく毛穴の黒ずみがだんだん目立たなくなると思います。

年齢を重ねるにつれて、コラーゲンや繊維芽細胞が減っていき、それによって毛穴が目立つようになってしまいます。


そして、たるみやすい部分でもある頬は、毛穴に影ができやすく、毛穴の黒ずみが目立ちやすくなってしまいます。


若い時のように、洗顔や化粧水で肌を引き締めるだけでは間に合わないので、これもやはり正しい洗顔と十分な保湿をメインに、シワやたるみのケアも十分に行って、毛穴を目立たなくしてあげましょう。

毛穴の黒ずみのメカニズムを知る

毛穴の黒ずみを知るには、まずは毛穴や皮脂の仕組みを知っておいた方が良いかもしれません。そこで、今回は皮脂と毛穴のメカニズムについて調べてみました。


皮脂は、毛穴の黒ずみの原因になったり、顔のテカリやべたつきにも関係していて、いわゆる肌にとっての天敵ですよね。


でも実は、肌にとっての重要な働きもしてくれています。それは、肌の潤いやツヤを保つ為のバリア機能という役目を果たしてくれているのです。


なので、ただ取り除こうとするのではなく、正しい方法でケアして、正常な働きをするように調整してあげましょう。


顔の中で一番テカリやすいのがTゾーンですが、その理由は一番毛穴の数が多いからです。どのくらい多いかというと、他の部分の約7倍もの毛穴が密集しています。


以上のことはほんの基礎的な部分なので、次回はもっと詳しく調べてみたいと思っています。
スポンサーリンク

最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。